2005年10月11日

キンモクセイ

外に出るとキンモクセイの香りが充満しています。メロダチのちゃこさん所では結構前に話題になってましたが、うちの方は最近になってやっと香り始め、今はもう街中がキンモクセイです(笑) この辺りはキンモクセイを植えている家が多いのでどこ歩いててもキンモクセイ。ワタシはこの香りが大好きなんですよね。本当に香りに癒されます。
そしてこのキンモクセイの香りがする頃から冬にかけてはワタシの一番好きな季節。寒いのは結構平気です。昔、事故で怪我したところが痛みますけれども‥(ーー;
posted by ねこ at 20:26| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック


Excerpt: キンモクセイキンモクセイ(金木犀)はモクセイ科モクセイ属の常緑小高木樹。ギンモクセイの変種。中国南部が原産で、江戸時代に渡来した。桂花とも呼ばれる。主に、庭木として観賞用に植えられている。秋になると、..
Weblog: 日本の心-四季折々の風情を感じ...
Tracked: 2007-07-28 12:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。